愛の幻滅(下)

講談社文庫
アイノゲンメツゲ
  • 電子あり
愛の幻滅(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

別れるときがいつか来る、と思うからよけい好ましさは身に沁みる! ーーミイちゃんこと稔に、プロポーズされた。しかし眉子は、妻子ある東野を「待つ女」から脱しきれない。そんな中、眉子は、東野と初めて「長期旅行」に出かける。「いいときにしか会わない」なんていびつな関係が変わることを望んで……。ドライで素敵な「笑い恋」は、夢にすぎないのか? 恋の本質を、鋭く優しく描く。<上下巻>
◎「恋とは闇夜のくらがりを、手さぐりでゆくようなもの」(田辺聖子)

製品情報

製品名 愛の幻滅(下)
著者名 著:田辺 聖子
発売日 2008年03月14日
価格 定価:545円(本体495円)
ISBN 978-4-06-276013-3
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『女性自身』’77年1月1日発行・第20巻1号~11月17日発行・第20巻43号(全43回連載)掲載、光文社刊、文芸春秋刊を経て、’82年11月15日に講談社文庫として「愛の幻滅」を刊行。本書は、講談社文庫ものを新装版とし、上下巻に分冊した上巻。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る