新装版 江戸城大奥列伝

講談社文庫
シンソウバンエドジョウオオオクレツデン
新装版 江戸城大奥列伝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「表」を動かした奥の権力者たち

2代将軍秀忠に、世子竹千代(家光)が生まれ、その乳人に志願したのが美濃の浪人の妻お福。家光の将軍継嗣に尽力し、大奥全体の規律を定め、「表」の老中に匹敵するほどの権勢を持つようになった婦女=春日の局だ。ついで、お万の方、矢島の局、桂昌院、絵島など、歴代の大奥の人間模様を鮮やかに描いた海音寺史伝。

製品情報

製品名 新装版 江戸城大奥列伝
著者名 著:海音寺 潮五郎
発売日 2008年02月15日
価格 定価 : 本体571円(税別)
ISBN 978-4-06-275961-8
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’84年12月に小社より刊行され、’88年11月、講談社文庫に収録。