新装版 若き獅子

講談社文庫
シンソウバンワカキシシ
  • 電子あり
新装版 若き獅子
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

時代の変わり目に行き合った、才幹に富む、強烈な個性たち。
栄光を得るか、悲劇の人となるか……。

高杉晋作は、幼い頃から文武に秀で、鬼才と呼ばれた。「脱藩」しては主家に戻り、たちまちにゆるされた。これは異例のことである。いかに彼の才能が頼まれていたかがわかる(「若き獅子」より)。ほかに浅野内匠頭、葛飾北斎、明治の逆賊・小栗忠順(おぐりただまさ)など、時代を動かした英雄たちの激烈な人生を描く短編集。

目次

  • 消防士浅野内匠頭の見参
  • 台所に隠れていた吉良上野介
  • 自由奔放の天才画家・葛飾北斎
  • 若き獅子──高杉晋作
  • 悲運の英雄──河井継之助
  • 壮烈なる孤忠──松平容保
  • 新選組敗走記
  • 明治元年の逆賊──小栗忠順

製品情報

製品名 新装版 若き獅子
著者名 著:池波 正太郎
発売日 2007年11月15日
価格 定価:524円(本体476円)
ISBN 978-4-06-275882-6
判型 A6
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 定本:『完本池波正太郎大成24時代小説短編1』『完本池波正太郎大成25時代小説短編2』『完本池波正太郎大成26時代小説短編3』を定本とした。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る