作家の四季

講談社文庫
サッカノシキ
作家の四季
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

初文庫化エッセイ集5
忘れられない桜花、映画の話、旅の味。巡りゆく人生の季節

フランスの田舎で、花と樹木の香りを含んだ大気を愉しみ、鰈やフォアグラに舌鼓を打った。軽やかな筆からは、異国の地での束の間を、全身で味わう筆者の悦びが伝わってくる(「初夏のフランス」)。他に、貴重な映画録である「池波正太郎のシネマ通信」など、肉声が聞こえてくるようなエッセイ44編を収録。

製品情報

製品名 作家の四季
著者名 著:池波 正太郎
発売日 2007年10月16日
価格 定価:605円(本体550円)
ISBN 978-4-06-275859-8
判型 A6
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 単行本’03年6月小社刊。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス