高嶺の花殺人事件

講談社文庫
タカネノハナサツジンジケン
高嶺の花殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

手帳は奪(と)られても 刑事魂は渡さない

北多摩署名物ウマさんこと相馬刑事に刑事生命の危機が。高嶺の花の令嬢女子大生から白骨温泉1泊バスツアーに誘われた相馬。だが乗鞍高原で拳銃を持った2人組のバス強盗に遭い、身を挺した代償に警察手帳(オフダ)を奪われてしまい、悪用事件が続発! 窮地の相馬をコンビの蟹沢、知恵袋の釣部渓三郎は救えるのか?

製品情報

製品名 高嶺の花殺人事件
著者名 著:太田 蘭三 解説:小梛 治宣
発売日 2007年02月06日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-275639-6
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’91年10月に角川文庫より刊行。

書店在庫を見る