竜の柩(4)

講談社文庫
リュウノヒツギ4
  • 電子あり
竜の柩(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

九鬼虹人の旅の理由
常識を解き放ち、真の物語に涙する
時空を超え古代日本へ。 旅の終着駅は何処なのか。

紀元前2500年のシュメール時代に辿り着いていた九鬼虹人らは、現代への帰還の可能性を求め、古代日本へ向かう。そこで目撃することとなる「エデンの園」「黄泉の国」の真実、そして神々の戦場に導かれた九鬼が知ることになる自らの驚愕の宿命とは――。時空を超えた遥かなる旅、感動のクライマックス。

目次

  • 故国へ
  • 新生
  • 帰還

製品情報

製品名 竜の柩(4)
著者名 著:高橋 克彦
発売日 2006年08月11日
価格 定価:827円(本体752円)
ISBN 978-4-06-275482-8
判型 A6
ページ数 416ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 この作品は、ノン・ノベルとして1994年11月に、祥伝社文庫として1997年9月に刊行。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る