殺意の造型

講談社文庫
サツイノゾウケイ
  • 電子あり
殺意の造型
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

理容椅子が転倒した弾みで、客の頸動脈を切ってしまったヘアデザイナー。被害者は、商品取引所の仲買人(ブローカー)だった。殺意は本当になかったのか? という表題作「殺意の造型(ヘア)」。愛猫を轢き殺した青年が、専務の引きで入社。上司の男は、復讐の牙を密かに研ぐが……という「魔犬」。罪の意識に囚われ戦(おのの)く人間を描くミステリー。恐怖を呼びさます殺意を描く7つの名編。<『枕に足音が聞える』改編&改題作品>ヘアデザイナー

製品情報

製品名 殺意の造型
著者名 著:森村 誠一
発売日 2006年01月13日
価格 定価:649円(本体590円)
ISBN 978-4-06-275305-0
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1998年8月に角川ホラー文庫で刊行された自選恐怖小説集『枕に足音が聞える』を基にし、表題作「枕に~」の代わりに「二重死肉」を収録し、書名を『殺意の造型』と改題。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る