アンの娘リラ

講談社文庫
アンノムスメリラ
  • 電子あり
アンの娘リラ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

愛のために生き続けてほしい。胸が痛い、いくさの悲しみーーアンの子どもたちは成長し、末娘のリラだけを残してグレンの村を離れ、進学することになった。しかし、世界大戦が始まり、<炉辺荘>と牧師館の「男の子」たちは、ヨーロッパ西部戦線へつぎつぎに出征していく。リラの日記とともに、母親と少女たちの止むことのない不安と悲しみが綴られる。講談社だけの完訳版「赤毛のアン」シリーズ、全10巻の8

製品情報

製品名 アンの娘リラ
著者名 著:ルーシー・モード・モンゴメリー 訳:掛川 恭子
発売日 2005年11月15日
価格 定価 : 本体819円(税別)
ISBN 978-4-06-275253-4
判型 A6
ページ数 600ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 完訳クラシック赤毛のアン8『アンの娘リラ』として、1999年12月、小社より刊行

オンライン書店で見る