いま、抗暴のときに

講談社文庫
イマコウボウノトキニ
いま、抗暴のときに
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

暴走する国家に萎えるか、抗うか

アメリカの大規模な戦争犯罪について沈黙し、看過することは視えない共犯の環に加わることだ。いまほど戦争という絶対暴力に抗わなければならないときはない。――プチ独裁者・コイズミの本質を暴き、大量殺戮を追認するマスメディアに憤る。反人間的時代を生きる「知」を満載した怒りの同時代論第2弾。

製品情報

製品名 いま、抗暴のときに
著者名 著:辺見 庸
発売日 2005年08月11日
価格 定価 : 本体495円(税別)
ISBN 978-4-06-275173-5
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’03年5月毎日新聞社より刊行。1章~6章は『サンデー毎日』’02年8月31日号~’03年5月4・11日合併号に掲載された「反時代のパンセ」に加筆・訂正。7章は『図書新聞』’03年1月1日号に掲載された「敵は何か、敵は誰か」(聞き手は米田綱路氏)を大幅に改稿。