獅子は死なず

講談社文庫
シシハシナズ
  • 電子あり
獅子は死なず
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人びとの心に焼きつくあざやかな生涯。著者秘蔵の好短篇集ーーネールの好敵手として生涯をインド独立に捧げたチャンドラ・ボースの決死行(「獅子は死なず」)。投獄を恐れず、上言し続けた江南の一県尉(けんい)・梅福(ばいふく)は、普陀山(ふださん)でなぜ仙人伝説を残したか(「梅福伝」)。ひたむきに生き、今なお東洋の人々の胸を熱くする感動の数々。著者秘蔵の短篇集。<『わが集外集』改題作品>

製品情報

製品名 獅子は死なず
著者名 著:陳 舜臣
発売日 2005年06月15日
価格 定価:692円(本体629円)
ISBN 978-4-06-275097-4
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2002年6月に小社より刊行された『わが集外集』を文庫化したものです。文庫化にあたり改題いたしました。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る