倒錯の帰結

講談社文庫
トウサクノキケツ
著:折原 一 解説:山本 安雄
  • 電子あり
倒錯の帰結
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

前から読むか? 後から読むか? 前代未聞の果てしなきミステリ! ーー日本海の孤島で起こる連続密室殺人事件(『首吊り島』)と都会の片隅で起こる監禁事件(『監禁者』)。2つの事件に巻き込まれた作家志望の男が遭遇する奇想天外の結末とは? 「倒錯」シリーズ完結編は前代未聞、前からでも後ろからでも楽しめる本。ぜひ読み比べを!

製品情報

製品名 倒錯の帰結
著者名 著:折原 一 解説:山本 安雄
発売日 2004年09月14日
価格 定価:943円(本体857円)
ISBN 978-4-06-274853-7
判型 A6
ページ数 656ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’00年10月に単行本で、’03年にノベルス版で、それぞれ小社より刊行されました。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る