京都先斗町殺人事件

講談社文庫
キョウトポントチョウサツジンジケンアカカブケンジシリーズ
京都先斗町殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

死体なき殺人事件の法廷は、二転三転!

祇園祭の夜、鴨川べりの納涼床で花火見物中の製薬会社役員が消えた。彼のグラスからは青酸反応が出たが、死体は発見されず、目撃者もなかった。その会社はインサイダー取引の疑いで検察にマークされており、消えた役員は1人で、社長の方針に徹底抗戦していた。赤かぶ検事は、死体なき“殺人法廷”に挑むが!?

製品情報

製品名 京都先斗町殺人事件
著者名 著:和久 峻三 解説:澤津 久司
発売日 2004年05月14日
価格 定価:493円(本体448円)
ISBN 978-4-06-274780-6
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 備考参照

書店在庫を見る