蓮如 夏の嵐(上)

講談社文庫
レンニョナツノアラシジョウ
  • 電子あり
蓮如 夏の嵐(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本史上、不世出の宗教家。その鮮烈な生!ーー衰退していた本願寺を、一代にして日本最大の宗派へと押しあげた、不世出の宗教家・蓮如。権門寺社、あらゆる中世の制度と価値観が、崩れ落ちた地平にあって、彼はひたすらに摂取不捨(せっしゅふしゃ)の救いを説いた。人びとは南無六字の名号(みょうごう)を口にし、時代は熱く揺れ動く。日本史上最大の転換期をあざやかに描いた、傑作歴史小説。<上下巻>

製品情報

製品名 蓮如 夏の嵐(上)
著者名 著:岳 宏一郎
発売日 2004年04月15日
価格 定価 : 本体619円(税別)
ISBN 978-4-06-273952-8
判型 A6
ページ数 328ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1999年7月に毎日出版社より単行本として刊行されました。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る