へらへらぼっちゃん

講談社文庫
ヘラヘラボッチャン
  • 電子あり
へらへらぼっちゃん
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

3年間、なにもしないで時代劇ばかりみていた。テレビの中では毎日のように悪人が誅せられ、善人が希望に満ちて旅立っていく。進展しないのわたしだけ。ただただ、朝が来て蛭が来て夜が来て、喰らい酔って眠りこけていたのである――。町田康にかかれば、日本語はこんなにおもしろい。瞠目のエッセイ集。


言葉はビート。
町田節炸裂のエッセー集!

3年間、なにもしないで時代劇ばかりみていた。テレビの中では毎日のように悪人が誅せられ、善人が希望に満ちて旅立っていく。進展しないのわたしだけ。ただただ、朝が来て蛭が来て夜が来て、喰らい酔って眠りこけていたのである――。町田康にかかれば、日本語はこんなにおもしろい。瞠目のエッセー集。

目次

  • どうにかなる日々
  • よのなかの道
  • ああなんたるいたちごっこ!
  • 一膳飯屋とフランス飯屋
  • あとがき

製品情報

製品名 へらへらぼっちゃん
著者名 著:町田 康
発売日 2003年05月15日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-273754-8
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1998年1月小社より刊行。

オンライン書店で見る