拉致 北朝鮮の国家犯罪

講談社文庫
ラチキタチョウセンノコッカハンザイ
  • 電子あり
拉致 北朝鮮の国家犯罪
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

愛する者への必死の叫びが、ついに政府を突き動かした! ーーいつまでこんな事を許しておくのか! 横田めぐみさんが消息を絶ってから四半世紀、さまざまな「失踪事件」が「拉致」であることは、周知となりつつある。そして、八尾恵証言で、有本恵子さん誘拐への「よど号」グループの関与が暴露されるに及び、未曾有の国家犯罪が白日に曝された。読者よ、家族の痛切な叫びを聞け! <『娘をかえせ息子をかえせ』改題作品>

製品情報

製品名 拉致 北朝鮮の国家犯罪
著者名 著:高世 仁
発売日 2002年09月13日
価格 定価:649円(本体590円)
ISBN 978-4-06-273552-0
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 備考参照

書店在庫を見る

オンライン書店で見る