屋烏

講談社文庫
オクウ
屋烏
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

武家の宿命を背負い、清冽に生きる
けなげに暮らす娘に訪れた初恋の行く末は?全5編の時代小説集。

勘定奉行だった父が政変に巻き込まれ惨殺されて以来、一家の大黒柱となって幼い弟を育てあげた揺枝(ゆえ)。気がつけば、婚期はとうに過ぎていた。ふとしたきっかけで、彼女は顔に傷のあるならず者に恋を抱いてしまうのだが。武家の宿命を背負った揺枝に訪れた初恋を清冽に描く表題作ほか全5編の時代小説集。

製品情報

製品名 屋烏
著者名 著:乙川 優三郎 解説:縄田 一男
発売日 2002年02月15日
価格 定価:627円(本体570円)
ISBN 978-4-06-273378-6
判型 A6
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 99年2月、講談社より刊行。

書店在庫を見る