飛騨高山に死す

講談社文庫
ヒダタカヤマニシス
  • 電子あり
飛騨高山に死す
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

女たらしの悪漢探偵、鏑木一行最後の事件は、 同時に依頼された3つの殺人事件。だが、すべて「究極の完全犯罪」だった! ーー『ワイドビューひだ9号』と『スーパーあずさ4号』の車内で起きた2件の探偵殺しと、東京でのホスト殺人。それぞれの事件には、有力な容疑者がいた。しかし、彼らには完璧なアリバイが……。3つの事件を同時に依頼された女誑しの悪漢探偵・鏑木一行が、完全犯罪計画を突き崩すべく、飛騨高山へ向かう! 傑作傑作トラベル・ミステリー。

製品情報

製品名 飛騨高山に死す
著者名 著:峰 隆一郎 解説:小椰 治宣
発売日 2001年12月14日
価格 定価:628円(本体571円)
ISBN 978-4-06-273333-5
判型 A6
ページ数 328ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1999年12月講談社ノベルス刊

書店在庫を見る

オンライン書店で見る