数奇にして模型

講談社文庫
スウキニシテモケイ
  • 電子あり
数奇にして模型
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

密室の中には首なし死体と容疑者が

模型交換会会場の公会堂でモデル女性の死体が発見された。死体の首は切断されており、発見された部屋は密室状態。同じ密室内で昏倒していた大学院生・寺林高司に嫌疑がかけられたが、彼は同じ頃にM工業大で起こった女子大学院生密室殺人の容疑者でもあった。複雑に絡まった謎に犀川・西之園師弟が挑む。

目次

  • プロローグ
  • 第1章 土曜日はファンタジィ
  • 第2章 日曜日はクレイジィ
  • 第3章 月曜日はメランコリィ

製品情報

製品名 数奇にして模型
著者名 著:森 博嗣
発売日 2001年07月13日
価格 定価:1,122円(本体1,020円)
ISBN 978-4-06-273194-2
判型 A6
ページ数 720ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1998年7月に講談社ノベルスとして刊行された。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る