Twelve Y.O.

講談社文庫
トゥエルブワイオー
  • 電子あり
Twelve Y.O.
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

沖縄から米海兵隊が撤退した。それは米国防総省(ペンタゴン)が、たった1人のテロリストに屈服した瞬間だった。テロリストの名は「12」。最強のコンピュータウィルス「アポトーシス2」と謎の兵器「ウルマ」を使い、米国防総省を脅迫しつづける「12」の正体は? 真の目的は? 圧倒的スケールの江戸川乱歩賞受賞作。(講談社文庫)


米国防総省を相手に戦うトゥエルブの正体は。鬱屈した日々を送る自衛官募集員・平貫太郎の前に姿を見せた東馬修一。自衛隊を辞めた東馬の活動とは……。『亡国のイージス』の著者の乱歩賞受賞のデビュー作!

製品情報

製品名 Twelve Y.O.
著者名 著:福井 晴敏
発売日 2001年06月15日
価格 定価:713円(本体648円)
ISBN 978-4-06-273166-9
判型 A6
ページ数 408ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’98年に講談社より刊行したものに、加筆・訂正したもの。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る