黄昏のカーニバル

講談社文庫
タソガレノカーニバル
  • 電子あり
黄昏のカーニバル
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

読んで思わずニヤリ、じわーっと面白い7編。タイムマシンに記憶喪失、唯我論……斬新で楽しいアイディアがいっぱい! ーー動くものは何もない。東京にあるのは白い死と、虚しく時を遡(さかのぼ)るテレビ番組の喧騒だけ。命だけ破壊する中性子爆弾で死に絶えた人間に代わり、コンピューター自らが意志をもって動き出した……。文明の終焉をペーソス漂わせて描く表題作のほか、「唯我独存」「21人いる!」など、パスティーシュの名手が贈る、珠玉のアイディア7編。

製品情報

製品名 黄昏のカーニバル
著者名 著:清水 義範
発売日 2000年12月08日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-273032-7
判型 A6
ページ数 296ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 備考参照

オンライン書店で見る