紅顔

講談社文庫
コウガン
  • 電子あり
紅顔
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

裏切り将軍・呉三桂、野心と純愛。明末期の呉三桂と愛妾・円円、二人の願いと愛を描く中国歴史長編ーー明の末期、呉三桂(ごさんけい)は、李自成(りじせい)軍が明を倒し、都を占拠したと知った。その上、愛妾・円円(えんえん)も李自成の配下に連れ去られたと聞き、守っていた山海関を摂政・ドルゴンを擁する清軍に開放する。裏切り者と歴史に書き残された呉三桂と傾国の美女・円円、二人の純愛と明末の激動を清新な筆致で描きあげる、中国歴史長編小説。

製品情報

製品名 紅顔
著者名 著:井上 祐美子
発売日 2000年10月12日
価格 定価:628円(本体571円)
ISBN 978-4-06-273004-4
判型 A6
ページ数 360ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 「季刊歴史ピープル」97年陽春号                単行本:97年7月講談社刊

書店在庫を見る

オンライン書店で見る