「メス」失格

講談社+α新書
メスシッカク
  • 電子あり
「メス」失格
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

女性の体が危ないことに気づいていますか? 頑張り続ける日本女性は心身ともに疲れています。自分の体の声に耳を傾けましょう! ●ライフスタイルの変化とメス力●ハードルを上げすぎる女性たち●横並び主義と良妻賢母信仰●見た目だけのアンチエイジング●身体に無頓着な女性たち●女性の健康に意識の低い日本●メス力を守る女性検診●若い世代に増えている子宮頸がん●女性外来は女性の保健室●サポーター軍団を作ろう、など


自分の身体も守れない女性は大人ではない
ワクチンで予防できるがんもある
妊娠、出産が減り、毎月生理があることも今までとは違う異常な事態なのです!

「1年間生理がないけどラクだからこのままでもいいでしょうか」「ピルを飲んだら妊娠できなくなるんですよね」「胸が小さいから乳がんにはなりませんよね」などなど数々の迷・珍問が毎日のように投げかけられます。これらの質問をするのは、けっして10代の若者たちだけではありません。立派に成熟し、家庭でも社会でも第一線で働く成熟した女性たちからも多く寄せられるのです。厳しいことを言うならば「見かけは成熟していても性や身体に対する知識は中学・高校生レベル」なのです。女性たちからの悩みに答えながら、「このままほうっておけない」と強く思うようになったのです。

●ライフスタイルの変化とメス力
●ハードルを上げすぎる女性たち
●横並び主義と良妻賢母信仰
●見た目だけのアンチエイジング
●身体に無頓着な女性たち
●女性の健康に意識の低い日本
●メス力を守る女性検診
●若い世代に増えている子宮頸がん
●女性外来は女性の保健室
●サポーター軍団を作ろう

製品情報

製品名 「メス」失格
著者名 著:対馬 ルリ子
発売日 2010年03月20日
価格 定価:922円(本体838円)
ISBN 978-4-06-272643-6
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社+α新書

書店在庫を見る

オンライン書店で見る