おんな舟 十時半睡事件帖

講談社文庫
オンナブネトトキハンスイジケンチョウ
  • 電子あり
おんな舟 十時半睡事件帖
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

黒田藩江戸総目付役となり、早や2年。半睡の見事な裁きで幾多の難事珍事は解決し、藩邸内に再び平安な日々が訪れた。「そろそろ邸内を離れ、江戸の市中で暮らしてみるか」ーーそう思い立った半睡は、周囲の反対をよそに、深川の町家で借家住まいを始めた。江戸庶民と半睡の心温まる交流を描いた、珠玉の連作時代小説。江戸隠居の半睡が出会う7つの事件!

製品情報

製品名 おんな舟 十時半睡事件帖
著者名 著:白石 一郎
発売日 2000年09月13日
価格 定価 : 本体514円(税別)
ISBN 978-4-06-264971-1
判型 A6
ページ数 280ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’97年12月に講談社より刊行された。

オンライン書店で見る