城盗り秀吉

講談社文庫
シロトリヒデヨシ
  • 電子あり
城盗り秀吉
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大大名出世の陰に風魔忍者! 「天下をとる」と予言した藤吉郎の出世、幸運の裏にある意外な謎とは……? 三郎太ら山の民の陰の援助と、自らの才覚で出世した藤吉郎は、風魔の雷太やお桂も味方につけ、情報戦を勝ち抜く。信長の上洛、姉川の合戦で功をたて、墨俣城と横山城を得る。さらに浅井長政を自刃に追い込み、小谷城の城主となる。秀吉の「城盗り」の未知の部分を、斬新な解釈で、「本能寺」前夜までを描く時代小説!

製品情報

製品名 城盗り秀吉
著者名 著:山田 智彦
発売日 2000年07月14日
価格 定価 : 本体695円(税別)
ISBN 978-4-06-264941-4
判型 A6
ページ数 440ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 「読売新聞」夕刊1995年3月28日~12月13日          1996年3月 読売新聞社より刊行。

オンライン書店で見る