月の影 影の海(下)

講談社文庫
ツキノカゲカゲノウミジュウニコクキ
月の影 影の海(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

天命により王と定められた陽子
地図にない国──十二国をめぐる愛と勇気の冒険ファンタジー

容赦なく襲いかかる妖魔の水禺刀で応え、裏切りに疲れた旅の果て、陽子は唯一の親友となる半獣の楽俊と出会う。2人は豊かな隣国、雁の国に向かい延王に謁見。そして、なぜ陽子が過酷な試練をへて異界へ旅立つことになったか、真実が明かされるのだった。地図にない国──十二国の大叙事詩が今こそ始まる。

製品情報

製品名 月の影 影の海(下)
著者名 著:小野 不由美
発売日 2000年01月14日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-264774-8
判型 A6
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’92年7月、講談社X文庫ホワイトハ-トより刊行されたものを加筆訂正した。

書店在庫を見る