信州あんずの里殺人事件

講談社文庫
シンシュウアンズノサトサツジンジケンアカカブケンジシリーズ
信州あんずの里殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

死んだ女の魂が、京人形に甦る!
連続殺人を追う赤かぶ検事の前に、男を翻弄する女の数奇な運命が!

黒髪をバッサリと切られた女の変死体を発見した赤かぶ検事。続いて起きた会社役員殺害現場には、その髪の毛を使った京人形が残されていた!?連続殺人の真相を追う赤かぶの前に、奇怪な人形をめぐり絡み合う男と女の数奇な運命と複雑な関係が立ちはだかる。名推理と名弁舌がますます冴え渡る傑作長編。

製品情報

製品名 信州あんずの里殺人事件
著者名 著:和久 峻三
発売日 1999年12月10日
価格 定価:493円(本体448円)
ISBN 978-4-06-264742-7
判型 A6
ページ数 248ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本作品は1991年9月に光文社文庫より刊行された。

書店在庫を見る