北陸の海に消えた女

講談社文庫
ホクリクノウミニキエタオンナ
  • 電子あり
北陸の海に消えた女
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自殺か、他殺か? 初冬の海に殺意が漂い、殺人事件の容疑者は水死体に……。十津川の推理は? 傑作ミステリー集ーー北陸・山中温泉で、製薬会社の役員が、背中を刺され殺された。黒いコート姿の若い女性に、容疑がかかるが、彼女は、海岸で水死体となって発見される。所持品のバッグからは、殺された役員と同じ型の血液が付着したナイフが! 十津川警部の執念の捜査が、事件の真相を暴く、という表題など、全4編の傑作短編ミステリー集。

製品情報

製品名 北陸の海に消えた女
著者名 著:西村 京太郎
発売日 1999年10月15日
価格 定価:565円(本体514円)
ISBN 978-4-06-264679-6
判型 A6
ページ数 302ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1997年6月、講談社ノベルスとして刊行。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る