白い屋根の家

講談社文庫
シロイヤネノイエ
  • 電子あり
白い屋根の家
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

その屋根の色は私の心の色……。喜久子、33歳、独身、持ち家あり。淋しさに埋まる闇に愛が溶け出すーーその色は、すべてを覆い尽くしてくれる。心の奥に秘めたせつなさもすべて……。33歳の独身OL・喜久子が持った家は、札幌の澄んだ空に映える白い屋根の一軒家。ひとりで暮らす彼女をめぐり、3編の愛のドラマが展開する。恋愛の歩幅(スタンス)を手探りするうちに現れる、彼女の本当の想い……。珠玉の連作恋愛小説。

製品情報

製品名 白い屋根の家
著者名 著:藤堂 志津子 解説:中村 太郎
発売日 1999年08月10日
価格 定価:514円(本体467円)
ISBN 978-4-06-264548-5
判型 A6
ページ数 230ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1992年10月中央公論社より刊行され、1995年9月中公文庫に収録された作品

書店在庫を見る

オンライン書店で見る