魔女のソナタ 伊集院大介の洞察

講談社文庫
マジョノソナタイジュウインダイスケノドウサツ
著:栗本 薫 解説:斎藤 肇
  • 電子あり
魔女のソナタ 伊集院大介の洞察
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自殺か他殺か?美貌の歌手の飛び降り事件解明を依頼された伊集院大介は、彼女が“現代の魔女”だったと知る。女と女、女と男と女――魔女をめぐる倒錯の性の世界と、奇怪な人間関係のもつれが次々に明かされる。だが、残された遺書の謎、容疑者全員のアリバイの存在など、伊集院の前に難関が立ちはだかる!


悦楽と愛憎の悲劇!伊集院大介の解決は?
自殺か他殺か?美貌の歌手の飛び降り事件解明を依頼された伊集院大介は、彼女が“現代の魔女”だったと知る。女と女、女と男と女――魔女をめぐる倒錯の性の世界と、奇怪な人間関係のもつれが次々に明かされる。だが、残された遺書の謎、容疑者全員のアリバイの存在など、伊集院の前に難関が立ちはだかる!

目次

  • 第1章
  • 第2章
  • 第3章
  • 第4章
  • 第5章

製品情報

製品名 魔女のソナタ 伊集院大介の洞察
著者名 著:栗本 薫 解説:斎藤 肇
発売日 1998年11月13日
価格 定価 : 本体619円(税別)
ISBN 978-4-06-263939-2
判型 A6
ページ数 392ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1995年10月に小社より単行本を刊行、1997年10月に小社ノベルスとして刊行

オンライン書店で見る