新幹線『のぞみ6号』死者の指定席

講談社文庫
シンカンセンノゾミロクゴウシシャノシテイセキ
  • 電子あり
新幹線『のぞみ6号』死者の指定席
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新宿、渋谷、天文館……、夜と女を巡る事件簿。美女を抱いた男たちが、次々と急死。鏑木一行(かぶらぎいっこう)が「死の女神」を追う、愛と復讐のミステリー! ーー新大阪を出た東京行き新幹線「のぞみ6号」の車内で、出張帰りの男性が、青酸により殺害された。鏑木一行は、彼の妻の依頼を受け、死の直前にいたという鹿児島へ飛ぶ。そこで、謎の美女の存在を突き止めたとたん、東京近郊で連続殺人が起こる。彼女は、事件のカギをどこまで握るのか!? 傑作トラベル・ミステリー。

製品情報

製品名 新幹線『のぞみ6号』死者の指定席
著者名 著:峰 隆一郎 解説:小梛 治宣
発売日 1998年10月15日
価格 定価:607円(本体552円)
ISBN 978-4-06-263908-8
判型 A6
ページ数 330ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1995年1月に小社のベルスとして刊行

書店在庫を見る

オンライン書店で見る