バリの魂、バリの夢

講談社文庫
バリノタマシイバリノユメ
  • 電子あり
バリの魂、バリの夢
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

バリが失ったもの、守り続けているもの。この島は、何故かくも旅人のこころをからめとるのか!? 究極のバリ島読本。バリの迷宮をさまようーー目も醒めるような青い水田、耳に優しいガムランの音。小さな遺跡を訪ね、ウブドのアートや市場の喧騒に酔いしれる日々。バリは、何故かくも旅人の心をからめとるのか? 暮らし、食べ物、祭り、舞踊、言葉、暦……。バリ島の魅力に深くふれた名著『バリ島 不思議の王国を行く』に書き下ろしを加えた、究極のバリ島読本。

製品情報

製品名 バリの魂、バリの夢
著者名 著:大竹 昭子 解説:鏡味 治也
発売日 1998年07月15日
価格 定価:734円(本体667円)
ISBN 978-4-06-263821-0
判型 A6
ページ数 324ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 新潮文庫『パリ島不思議の王国を行く』(1986年刊)に加筆・訂正し、さらに書下ろし・写真を加え再編集したもの

書店在庫を見る

オンライン書店で見る