「とはずがたり」を旅しよう

講談社文庫
トハズガタリヲタビシヨウ
  • 電子あり
「とはずがたり」を旅しよう
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

離れかつ結び合う男女の謎を巡る旅。華やかな宮廷と漂泊の旅路、貴族女性が記した稀有な記録ーー光源氏が幼い紫の上を自身の手許で育てあげ妻とした話にならい、鎌倉中期の後深草上皇は、この物語の作者かつ主人公である二条を育て女房とした。――離れ、また結びあう不可思議な男女の謎を、華やかな宮廷生活と漂泊の旅路のままに綴る、一人の貴族女性の稀有の記録。<古典の旅シリーズ『とはずがたり』改題作品>

製品情報

製品名 「とはずがたり」を旅しよう
著者名 著:富岡 多惠子 解説:久保田 淳
発売日 1998年05月15日
価格 定価 : 本体543円(税別)
ISBN 978-4-06-263776-3
判型 A6
ページ数 226ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1990年1月に、書下ろしシリーズとして小社より刊行された、[古典の旅]―⑨『とわずがたり』を、改題

オンライン書店で見る