徳川家康歴史紀行5000キロ

講談社文庫
トクガワイエヤスレキシキコウ5000キロ
徳川家康歴史紀行5000キロ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

歴史と旅の楽しみ家康の生涯を辿る。
松平郷、浜松、小牧、長久手、鉄路とバスで訪ね歩く13の好エッセイ。

江戸幕府265年の礎(いしずえ)を築いた戦国武将・徳川家康の波乱の生涯を、東海道本線、飯田線、名古屋鉄道、東名高速バスを使って訪ね歩く。雪深い三河松平郷から岡崎、浜松、関ヶ原を経て終焉の地駿府久能山へ。日本各地5000キロもの旅と歴史を楽しく綴った好エッセイ。(『徳川家康タイムトラベル』改題)

製品情報

製品名 徳川家康歴史紀行5000キロ
著者名 著:宮脇 俊三
発売日 1998年04月15日
価格 定価:493円(本体448円)
ISBN 978-4-06-263753-4
判型 A6
ページ数 228ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1983年4月小社から刊行。

書店在庫を見る