海峡の暗証

講談社文庫
カイキョウノアンショウ
著:津村 秀介 解説:山前 譲
  • 電子あり
海峡の暗証
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『ぼくのことは忘れて欲しい。海峡には、一人で行く』ーー社長の女婿に決まったエリート社員が、函館への婚前旅行を破棄して失踪した。しかし、男が墜死死体で発見されたのは、九州の福岡。さらに驚くべきことに、死の前日、福島での殺人事件の容疑者に男の名が浮かんだ。錯綜する謎に挑む、ご存じ浦上伸介の活躍。

製品情報

製品名 海峡の暗証
著者名 著:津村 秀介 解説:山前 譲
発売日 1996年06月13日
価格 定価 : 本体505円(税別)
ISBN 978-4-06-263275-1
判型 A6
ページ数 312ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1993年4月、講談社ノベルスとして刊行

オンライン書店で見る