薔薇の血を流して

講談社文庫
バラノチヲナガシテ
  • 電子あり
薔薇の血を流して
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

オートバイに憑かれた、イギリス人の父親と異母弟たちに、突然呼び寄せられ、マン島の死のロード・レースに挑む、安城はるな。疎外し、拒絶しあう日英の家族チームを死闘に向かわせる、魔のレースの狂熱。マシンに憑かれた父娘の葛藤と激情。血と炎の歓喜を濃密に描く表題作のほか、異邦に捧げられた、若い日本女性の情熱の悲劇を語る、初期傑作集。

製品情報

製品名 薔薇の血を流して
著者名 著:皆川 博子 解説:篠田 節子
発売日 1996年05月14日
価格 定価 : 本体544円(税別)
ISBN 978-4-06-263247-8
判型 A6
ページ数 266ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1977年12月に小社より単行本として刊行され、1986年に徳間文庫に収録

書店在庫を見る

オンライン書店で見る