西鶴人情橋

講談社文庫
サイカクニンジョウバシ
  • 電子あり
西鶴人情橋
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

俳諧師から草本作家への転身をはかる井原西鶴。亡父ゆずりの豪剣をふるう磯部信十郎。二人の奇妙な友情を軸に織り成される人間模様の数々。米相場を左右する大阪商人たちの葛藤と幕閣中枢の暗闘には、謎の美剣士がからむ。――剣あり、恋あり、友情ありの、浪花元禄時代絵巻。第3回時代小説大賞受賞作。剣と恋がからむ西鶴と青年剣客の熱い友情を描いた、手に汗にぎる活劇ロマン!

製品情報

製品名 西鶴人情橋
著者名 著:吉村 正一郎 解説:清原 康正
発売日 1996年03月14日
価格 定価:641円(本体583円)
ISBN 978-4-06-263204-1
判型 A6
ページ数 332ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1993年1月、小社より刊行

書店在庫を見る

オンライン書店で見る