女人古寺巡礼

講談社文庫
ニョニンコジジュンレイ
  • 電子あり
女人古寺巡礼
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

世の不幸な妻たちの味方だった縁切り寺・東慶寺、花の面影を伝える、紫式部の邸宅跡・廬山寺、幕府を守るためには我が子をも処断した薄幸の母・北条政子が鎮もる寿福寺、周を亡ぼして日本に乗りこんで来た・玉藻ノ前(たまものまえ)因縁の真如堂……。多くの女性たちが縁を求め、心の救済を願った名刹を訪ねる、好個の歴史読物。心の救いを願う女性たちの祈りがつくりあげた名刹、史上に名高い女たちとゆかりの古寺の物語!

製品情報

製品名 女人古寺巡礼
著者名 著:杉本 苑子
発売日 1996年01月11日
価格 定価 : 本体466円(税別)
ISBN 978-4-06-263145-7
判型 A6
ページ数 284ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1992年12月に小社より刊行。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る