寂聴 天台寺好日

講談社文庫
ジャクチョウテンダイジコウジツ
  • 電子あり
寂聴 天台寺好日
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

岩手県の北部、青森県との境の小さな町にある古刹、天台寺。さびれきったその寺に、懇請され、住職として晋山(しんざん)した著者の、愛と勇気と行動の日々。数々の困難を乗り切って、名刹に命をとりもどした、奇蹟のような10年間の実践。深い仏縁と、はかり知れない仏恩の下で、地元の人々と共に復興に努める、感動の記。


荒れた名刹をたてなおした愛と勇気と行動力
深い仏縁とはかり知れない仏恩の下で、地元の人々と共に復興に努めた実践記

岩手県の北部、青森県との境の小さな町にある古刹、天台寺。さびれきったその寺に、懇請され、住職として晋山(しんざん)した著者の、愛と勇気と行動の日々。数々の困難を乗り切って、名刹に命をとりもどした、奇蹟のような10年間の実践。深い仏縁と、はかり知れない仏恩の下で、地元の人々と共に復興に努める、感動の記。

目次

  • 仏縁によって天台寺に
  • 天台寺あけくれ
  • 御山に生命とりもどし
  • 天台寺の微笑仏
  • 天台寺法話
  • 八葉山天台寺へのご案内
  • 長くて短い天台寺の歳月(文庫版あとがきにかえて)
  • 年譜

製品情報

製品名 寂聴 天台寺好日
著者名 著:瀬戸内 寂聴
発売日 1995年08月02日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-263031-3
判型 A6
ページ数 222ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1989年7月、文化出版局より刊行。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る