モンスターズ・ユニバーシティ

絵本
モンスターズユニバーシティ
文・構成:斎藤 妙子
モンスターズ・ユニバーシティ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

2002年に日本公開されたディズニー・ピクサー映画「モンスターズ・インク」はキャラクターの魅力、ストーリー展開のおもしろさ、斬新なCG画像などから、ヒット作品となりました。現在では東京ディズニーランドのアトラクションが大人気です。
その待望の新作「モンスターズ・ユニバーシティ」が本年7月に夏休み映画として公開されます。それにあわせて、迫力ある映画シーンを多用し、文章もわかりやすい従来のゴールド絵本に相当する絵本を刊行いたします。
内容は、前作「モンスターズ・インク」の主役マイクとサリーの学生時代。二人は“モンスターズ・ユニバーシティ”の“怖がらせ学部”の1年生でした。この大学のこの学部は、街のエネルギー源となる“子どもの悲鳴”を集めるための“怖がらせ屋”になる教育をしています。
その“怖らがせ屋”を目指して集まってきた仲間と、マイクとサリーの夢と希望、そして“ちょっと変わった学生時代”がユーモアたっぷりに描かれています。読者対象は2歳から4歳の子供。親子で楽しめる絵本です。

(C)2013 Disney Enterprises,Inc./Pixar

製品情報

製品名 モンスターズ・ユニバーシティ
著者名 文・構成:斎藤 妙子
発売日 2013年07月03日
価格 定価 : 本体438円(税別)
ISBN 978-4-06-262588-3
判型 四六倍
ページ数 18ページ
シリーズ ディズニーゴールド絵本

著者紹介

おすすめの本