夢介千両みやげ(上)

講談社文庫
ユメスケセンリョウミヤゲジョウ
  • 電子あり
夢介千両みやげ(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大枚千両を使い、江戸で道楽してこい! 小田原の豪農である父親から途方もない宿題を与えられ、青年・夢介は旅立った。図体は大きいが、底抜けのお人好し。懐中を狙った名うての美女道中師・お銀も、そのとぼけた温かさには、いつしかベタ惚れ。前非を悔い、よき女房たらんと、ともに江戸に入ったのはいいが……。明朗朴訥なスーパーマンの、善意あふれる言動を描き、敗戦日本の心を潤した、大衆小説の代表的傑作。道楽勉強の若者が大江戸で大活躍! <上下巻>

製品情報

製品名 夢介千両みやげ(上)
著者名 著:山手 樹一郎
発売日 1995年12月13日
価格 定価:919円(本体835円)
ISBN 978-4-06-262032-1
判型 A6
ページ数 446ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 春陽文庫 山手樹一郎長編時代小説集7 1977年刊

書店在庫を見る

オンライン書店で見る