戦国史記―斎藤道三

センゴクシキサイトウドウサン
  • 電子あり
戦国史記―斎藤道三
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

一介の油売り商人から天下取りへ。カこそ正義、智カと財力を武器に成り上る斉藤道三(どうさん)の不逞な生き方こそ、戦国ならではの男の姿だ。美濃守護職・土岐氏の家中乱脈に乗じ勢力を固め、その愛妾をも奪い、“国盗り”を目指す。独創的な領国経営で美濃の覇者となった乱世の、梟雄(きょうゆう)斉藤道三の苛烈な生きざまを描く表題作のほか、中編『松永弾正』、名短編『月魄(つきしろ)』『春日』を併録する、風格堂々の独自の文学世界。

製品情報

製品名 戦国史記―斎藤道三
著者名 著:中山 義秀
発売日 1995年09月18日
価格 定価 : 本体757円(税別)
ISBN 978-4-06-262022-2
判型 A6
ページ数 384ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る