神州纐纈城

シンシュウコウケツジョウ
  • 電子あり
神州纐纈城
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

武田信玄の寵臣土屋庄三郎は夜桜見物の折りに老人から深紅の布を売りつけられる。これぞ纐纈布!古く中国で人血で染められたとされる妖しの布だ。この布が発する妖気に操られ、庄三郎がさまよう富士山麓には、奇面の城主が君臨する纐纈城や神秘的な宗教団が隠れ棲み、近づく者をあやかしの世界に誘い込む。怪異と妖美のロマンを秀麗な筆致で構築し、三島由紀夫をも感嘆させた伝奇文学の金字塔。

製品情報

製品名 神州纐纈城
著者名 著:国枝 史郎
発売日 1995年03月08日
価格 定価 : 本体816円(税別)
ISBN 978-4-06-262002-4
判型 A6
ページ数 426ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る