龍馬と新選組

講談社選書メチエ
リョウマトシンセングミ
龍馬と新選組
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新資料収録!!

雅と殺伐の交差する時代=幕末。人々は歌に心情を託し、書簡に真情を吐露した。伝統的歌詠みの精神と近代的思考が交錯する龍馬の二面性、新選組一のインテリ伊東甲子太郎の優美な歌の奥に潜む近代性。歌と書簡に「夜明け前」の素顔を読む。

目次

  • 第1部 坂本龍馬の和歌短冊
  •  1 愛妻お龍
  •  2 坂本家の歌会
  •  3 乙女姉さんと龍馬
  •  4 龍馬の手紙
  • 第2部 新選組のインテリたち
  •  1 伊東甲子太郎
  •  2 高台寺党の人々
  •  3 『残しおく言の葉草』
  •  4 小野圭次郎と橘梧庵
  •  5 伊東甲子太郎の手紙

製品情報

製品名 龍馬と新選組
著者名 著:管 宗次
発売日 2004年09月12日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-258309-1
通巻番号 309
判型 四六
ページ数 242ページ
シリーズ 講談社選書メチエ

書店在庫を見る