マキアヴェリ、イタリアを憂う

講談社選書メチエ
マキアウ゛ェリイタリアヲウレウ
マキアヴェリ、イタリアを憂う
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人間を見抜き組織を説く

分裂状態のイタリア半島の政治力学を見抜く鋭い洞察力。チェーザレ・ボルジア、ルイ12世、ダ・ヴィンチなど同時代人との交流の中で磨かれたマキアヴェリの人間と社会に関する冷厳かつ普遍的な哲学。

<本書の内容>
●西欧戦国時代のイタリア
●謎の青年時代から政治の表舞台へ
●チェーザレ・ボルジアに君主の理想を見る
●『君主論』は政治学の書ではない
●執筆と好色の日々

製品情報

製品名 マキアヴェリ、イタリアを憂う
著者名 著:澤井 繁男
発売日 2003年09月12日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-258277-3
通巻番号 277
判型 四六
ページ数 242ページ
シリーズ 講談社選書メチエ