奇想天外・英文学講義

講談社選書メチエ
キソウテンガイ・エイブンガクコウギシェイクスピアカラホームズヘ
奇想天外・英文学講義
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

〈英文学〉、こんなにおもしろくていいの?
メディア論、美学、社会学、哲学、美術史……と手を結び、超英文学ここに始まる。

「魔術師シェイクスピア」「記録魔デフォー」「見世物狂キャロル」などなど。英文学の名作と、一見無関係に見える「その外部」に潜むものの不思議な関係とは?光学から哲学、博物学から観相術、さらには造園術から魔術思想まで、人も知る「超」英文学者が噂の講義力で、機略縦横、傍若無人の英文学しゃべりたおし!

目次

  • 第1章 シェイクスピア・リヴァイヴァル
  • 第2章 マニエリスム──驚異と断裂の美学
  • 第3章 「ファクト」と百科──ロビンソン・クルーソーのリアリズム
  • 第4章 蛇行と脱線──ピクチャレスクと見ることの快
  • 第5章 「卓」越するメディア──博物学と観相術
  • 第6章 「こころ」のマジック世紀末──推理王ホームズとオカルト
  • 第7章 子供部屋の怪物たち──ロマン派と見世物

製品情報

製品名 奇想天外・英文学講義
著者名 著:高山 宏
発売日 2000年10月10日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-258200-1
通巻番号 200
判型 四六
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社選書メチエ