永楽帝

講談社選書メチエ
エイラクテイチュウカセカイシステムヘノユメ
永楽帝
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

明朝第3代、永楽帝。甥、建文帝を倒した簒奪者。その負い目(トラウマ)は彼を史上屈指の「天子」たるべく駆り立てる。鄭和に命じた南海大遠征、5度にわたるモンゴル親征、北京遷都……。華夷秩序を建てなおし、中華の「世界システム」を構想した男の見果てぬ夢を描きだす。

目次

  • ●中華という名の世界
  • ●大明帝国の誕生
  • ●皇統のゆくえ
  • ●奪権への階梯
  • ●天命の所在
  • ●クビライを越えて
  • ●華夷秩序を統べる者
  • ●永楽帝の遺産

製品情報

製品名 永楽帝
著者名 著:檀上 寛
発売日 1997年12月10日
価格 定価:1,602円(本体1,456円)
ISBN 978-4-06-258119-6
通巻番号 119
判型 四六
ページ数 270ページ
シリーズ 講談社選書メチエ

書店在庫を見る