アイヌの世界観

講談社選書メチエ
アイヌノセカイカンコトバカラヨムシゼントウチュウ
アイヌの世界観
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

タマ・オオカミ・シマフクロウ……。魚の満ちあふれる川、シカが群れつどう山。大自然をアイヌはカムイ(神)としてとらえる。彼らの信仰はいかにして形成されたのか?「ことば」が「生活世界」を切り取るプロセス。秘密はそこにある。北の民の世界観がいま、認識人類学の立場から鮮やかに解明される。

目次

  • 1 アイヌの宇宙観
  • 2 霊魂とカムイ
  • 3 アイヌの植物命名法
  • 4 動物の分類と動物観
  • 5 諸民族との比較
  • 6 世界観の探求――認識人類学的アプローチ

製品情報

製品名 アイヌの世界観
著者名 著:山田 孝子
発売日 1994年08月04日
価格 定価:1,980円(本体1,800円)
ISBN 978-4-06-258024-3
通巻番号 24
判型 四六
ページ数 278ページ
シリーズ 講談社選書メチエ

書店在庫を見る