iPS細胞とはなにか

ブルーバックス
アイピーエスサイボウトハナニカバンノウサイボウケンキュウノゲンザイ
iPS細胞とはなにか
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

生命の神秘に迫る世界競争
人体のどんな組織や臓器をも作り出すことができる万能細胞の実現は、医療に革命をもたらすと期待されている。iPS細胞の発見は、その扉を大きく開いた。しかし同時にそれは、世界規模の研究競争の幕開けでもあった。山中伸弥教授のiPS細胞を中心に、世界の万能細胞研究の現在を見る。

目次

  • 第1章 山中伸弥ストーリー
  • 第2章 「リプログラム」への挑戦
  • 第3章 ヒトES細胞をめぐる論争
  • 第4章 国内の研究体制
  • 第5章 特許のゆくえ
  • 第6章 応用への期待
  • 第7章 応用への課題
  • 第8章 さまざまな万能細胞
  • 第9章 ハーバードに見るアメリカの強さ
  • 第10章 山中伸弥・京都大学教授インタビュー

製品情報

製品名 iPS細胞とはなにか
著者名 著:朝日新聞大阪本社科学医療グループ
発売日 2011年08月19日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-257727-4
通巻番号 1727
判型 新書
ページ数 176ページ
シリーズ ブルーバックス

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス