なるほど高校数学 ベクトルの物語

ブルーバックス
ナルホドコウコウスウガクベクトルノモノガタリ
  • 電子あり
なるほど高校数学 ベクトルの物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

高校の数学って、こんなに役に立つんだ!

基礎知識が全くなくてもベクトルが理解できる
高校で学ぶ数学を、テーマ別に「わかりやすく、自由に、広がりを実感できる」ように語る、新シリーズ。ベクトルとはなにかから、ベクトルの計算、図形への活用、線形代数の入り口までを、誰でも理解できるように、ゆっくり語ります。

ベクトルというのは、単なる矢印です。ただしその矢印を、足したり引いたり、2倍したり、あたかも数のように扱うことができます。ベクトルは、磁気や電気、重力など、自然界の力の理解には欠かすことができません。また、2次元や3次元の図形を調べるときにたいへん有用です。本書はベクトルについてまったく基礎知識がなくても、十分に理解できるように書かれています。

目次

  • 第0章 ベクトル
  • 第1章 絵としてのベクトル
  • 第2章 ベクトルを数値で表す
  • 第3章 図形とベクトル その1
  • 第4章 ベクトルの内積
  • 第5章 図形とベクトル その2
  • 第6章 ベクトルの分解
  • 第7章 空間ベクトル
  • 第8章 空間図形とベクトル
  • 第9章 ベクトルと連立1次方程式

製品情報

製品名 なるほど高校数学 ベクトルの物語
著者名 著:原岡 喜重
発売日 2008年05月21日
価格 定価 : 本体860円(税別)
ISBN 978-4-06-257598-0
通巻番号 1598
判型 新書
ページ数 160ページ
シリーズ ブルーバックス

オンライン書店で見る