富士山噴火

ブルーバックス
フジサンフンカハザードマップデヨミトクエックスデー
  • 電子あり
富士山噴火
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

宝永噴火から300年、いま「その日」が来たら? 江戸時代以降、不気味な沈黙を続ける日本最大の活火山、富士山。もしも現代のハイテク社会が噴火に見舞われたら? 新幹線は? コンピュータは? 人体への影響は? 火山灰、溶岩流、火砕流、山体崩壊など猛威の全貌を予測して防災に役立てる「ハザードマップ」の解読法とともに、知られざる富士山の「正体」もわかる決定版! (ブルーバックス・2007年11月刊)


富士山噴火! 何が起こる? 何をすれば? 富士山は死んでいない。いつ噴火するかわからない活火山なのだ。もしXデーが来たら、どんな被害が出るのか、どう防げばよいのかを「火山の権威」が緊急提言!

目次

  • プロローグ 20XX年、富士山噴火
  • 第1章 火山灰
  • 第2章 溶岩流
  • 第3章 噴石と火山弾
  • 第4章 火砕流と火砕サージ
  • 第5章 岩なだれとブラスト
  • 第6章 泥流

製品情報

製品名 富士山噴火
著者名 著:鎌田 浩毅
発売日 2007年11月21日
価格 定価 : 本体940円(税別)
ISBN 978-4-06-257576-8
通巻番号 1576
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ ブルーバックス

書店在庫を見る

オンライン書店で見る